突然ですが、このブログは引越しいたしました!
http://ameblo.jp/merced-genkinaoyaji
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こちらへお越しください♪
宜しくお願いいたします!

2011年06月30日

庄原のもみじ豚・・・

はい!
生産者さん訪問記ですよ〜♪


今月4件目ですが伺うにつれ・・・
段々と楽しさが増して・・・
帰りは、より元気になってるおやじです!


今回は、もみじ豚です!
庄原に位置する日野ミートファームさんを訪ねてきました♪


えっ?
庄原はどこかって??


え〜とですね・・・
庄原市は県北で岡山・鳥取・島根に隣接する位置です♪(わかるかな?)
まっ、山の中ですよ・・・


ここです!

日野社長-

500.jpg

ええ、日野ミートファームの日野社長さん♪


見えるかな?
年中夢求って書いてあるの・・・
社長さんらしくて素敵です♪


でね・・・
日野社長さんもやっぱり真剣です!
熱く語り合いましたよ♪


気がついたら3時間半・・・
もう、楽しくてね・・・
そんなに時間が経ってる事わかりませんでした♪


実は、このもみじ豚は・・・
もみじ会という日野社長が会長のお仲間の会がありましてね・・・
その会が出荷している豚のことをもみじ豚というのです!
今は少なくなって5軒とか・・・


なんでも、広島県の豚肉の市場のうち・・・
広島県産の豚肉の占める割合は15%しかないんだって!


もう、ほとんどが海外で、後は県外のお肉らしいです・・・
安いからといっても、なんと悲しいことでしょう・・・


こりゃ〜いかん!
なんとしても、広島の指定銘柄豚もみじの良さを伝えなくては・・・
沢山の方に味わってもらいたいと・・・
確固たる決意をした次第です!


もみじ豚は・・・
ランドレース・大ヨークシャー・デュロックという品種をかけ合わせた豚のことで・・・
このもみじ会の方は、同じ餌を使用してるとのことですが・・・
その餌も、子豚の餌・飼育の餌・親の餌などその都度割合を考えて与えてるんですって!


はい! 
もちろんその配合などは秘密です♪


ええ、手間隙かかってますよ!
生きてますからね・・・
育ててますからね・・・
正月もお盆もなしの年中夢求♪


はい!
大変なお仕事です!!


大体、生まれる日を木曜日になるように考えてるんですって!
生まれてから21日間お乳で育て・・・

分娩豚舎-500.jpg

<分娩豚舎でお乳を吸う子豚♪ 1度の分娩で12匹ほど生まれるらしい・・・>

ワクチン投与-500.jpg

ワクチン投与2-500.jpg

<丈夫に育てとワクチンなど投与!>

耳カット-500.jpg

<生まれた日・親の特定など一目でわかるよう耳をカットして印に!>


その間に徐々に離乳させて・・・
離乳豚舎で39日間飼育し・・・

離乳豚舎-500.jpg

<赤ちゃんから子供に♪>


その後子供の豚舎で30日間・・・

子豚豚舎-500.jpg

<徐々に大きく♪>

そして、飼育豚舎で90日間育て・・・
おおよそ110kgになる頃に出荷とのことです。

出荷-500.jpg

<あれ? チューしてね? 別れがつらいのかね?>


とまぁ〜、こんな感じで育っていくのです♪
そして、やわらかく霜降りの甘みを感じるお肉になるのです♪

あっ!
脂の質も違いますよ〜・・・
是非当店で味わってくださいね♪


でね・・・
日野社長曰く・・・
「どんな銘柄の豚でもない! どれだけ安全で安心な豚を育てられるかなんです!!」


うん、カッコええ・・・
「その為には、豚の能力+餌+飼育環境しかありません! そこには自信があります!!」


で、見せてもらったのが・・・

飼育管理及び動物医薬品管理記録
飼育管理及びワクチン関係管理記録
飼料給与管理記録
飼料添加剤管理記録
飼育管理日誌
出荷管理記録


見せていただいて驚きました!
いつ生まれた豚で、親はどの豚で、どの豚舎で飼育して、体調はどうなのか、だから何を与えたのか等など・・・
もう、生まれてから出荷するまで毎日毎日克明に記入してあります。


「これは義務化になっていないけれど、安全・安心のためには絶対に必要なこと! いずれ義務化になるでしょう。」って仰っていました。


う〜ん・・・
そりゃ〜自信持つわけだ!
これだけ精魂込めれば当然なこと!!


ええ、惚れました!
日野社長に・・・


話の中で、この安全・安心がどのくらい出てきたことか・・・
本当に消費者のことを凄く考えておられます!


もう、話の最後ごろは・・・
社長の育てた肉しかいらん!
っと、そういう思いになりました!!


いや、本当にうそでもなんでもない・・・
この社長の魂の入ったお肉なら自信が持てますよ♪


そうそう・・・
豚は、雄も雌も味・値段は関係なく一緒みたいです!


でね・・・
実は、今はいえないけど・・・
続きがあるのです♪


さぁ〜、どんなお話かは・・・




お店で確かめましょう♪




交配豚舎-500.jpg

<交配豚舎・・・発情するように雄の折の隣に♪>


親豚-500.jpg

<親豚舎・・・次の使命のためゆっくりと♪>



盾-500.jpg

<この盾もらえないかな? 今度おねだりしてみようv>




しかし、本当に清潔にしてあるのがわかるでしょ!
安全・安心を地でいってます♪





--------------------------------------------------------------------------------
今日の元気が出る言葉・・・

”社長! 〇〇の殻〇〇豚なんてどうでしょう?”

(エッヘヘ・・・何を意味するのでしょう?)
--------------------------------------------------------------------------------
posted by 元気なおやじ at 10:00| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 生産者訪問記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もみじ豚を調べてたらたどり着いちゃいました( ´ ▽ ` )ノ
Posted by あお at 2013年09月10日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。